KEF104スピーカーの修理実例と価格

1974年発売のイギリス製モニタースピーカーをメンテナンスさせていただきました。各ユニット、ネットワークともにオーバーホールを経て銘スピーカーが甦りました。

JBL N500H ネットワーク修理実例と価格

JBL Hartsfield や Paragon に組み込まれたネットワーク N500H。左右で大きな音圧差があり、またスイッチのノイズが発生。素子交換を含むオーバーホールで改善しました。

JBL 2121H、2231H スピーカーユニット リコーン・フレーム研磨 修理実例と価格

JBL 2121,2121H、2122Hなどのミッドバス、2231A、2231H、2235H、135A、136A、136Hなどのウーハーユニットのリコーンをご紹介します。ボイスコイルやコーン紙に致命的な問題がある場合でもリコーンによりこれからもお使いいただくことができるようになります。合わせてフレーム研磨もご覧ください。

TANNOY 同軸ユニットのコネクタ端子交換

TANNOY同軸ユニットのコネクタ端子交換のご紹介です。接触不良・導通不良の個体が増えていますので、当社作成のパーツと交換することにより、これからも長くTANNOYサウンドをお楽しみいただけます。

ALTEC 604-8G用ネットワーク

ALTEC 604-8G 用ネットワーク修理実例と価格

同軸ユニットである ALTEC 604-8G用ネットワークです。特定の箇所が不良になることが多いモデルですが、オーバーホールすることで左右の音圧差、ガリを解消する事ができます。